不倫6ヶ条

【パートナーの日常生活・家庭を尊重する】
不倫は1人ではできません。あなたにも、そしてあなたのパートナーにも必ず日常生活が存在します。日常生活がうまくまわっているからこそ楽しめるのが不倫であるということを認識して下さい。

【自分の範囲を見極める】
日常生活があるわけですから当然、時間・経済力・行動範囲が限られるはずです。無理ない範囲の見極めをしっかりとしましょう。

【余裕がないのなら不倫はしない】
不倫は決して逃げ場ではありません。あなたの生活の活力となる新たな刺激を得るものです。日常生活が何らかの理由で精神的に切迫している場合にはのめりこむ恐れがあります。こんな時は不倫は避けるべきです。トラブルの元になります。

【不倫相手とのやりとりはあえてコミュニティサイトをつかうべし】
匿名コミュニティサイト、いわゆる昔でいう「出会い系サイト」なんですが、不倫のやりとりがバレやすい理由に「着信履歴やメールやLINE履歴を見られる」というのがあります。不倫相手が知り合いの場合でもあえて出会い系サイト越しでやりとりをするようにしましょう。 オススメサイト:デジカフェ

【不倫=SEXではない パートナーの存在そのものを楽しむ】
不倫は大人の秘密の恋愛です。会えない時、ふと寂しい時、そんな時特別なパートナーがいるんだと思える事や非日常の雰囲気を楽しむのが不倫の醍醐味です。すぐに肉体関係(SEX)に結びつけるのは子供の考えです。

【不倫には終わりがある】
不倫は最終的には別れる事が決まっていると考えて下さい。いつでも自ら幕引きができる準備をしておきましょう。


1箇条追加しました。
スポンサーサイト

テーマ : 不倫
ジャンル : 恋愛

これまでの訪問者数
不倫で使うならこのサイト
不倫パートナーとのやりとりはここにまとめる・不倫パートナーを探す
不倫指南記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード